講習会・セミナー

秋の社会保険事務講習会 ご出席ありがとうございました

今年は、新型コロナウイルス感染拡大により「算定基礎届等事務講習会」をはじめとして、いくつかの講習会・研修会を中止せざるを得ませんでした。
 しかし、「秋の社会保険事務講習会」につきましては、三密を回避するための取組みを行う中で、皆様のご理解とご協力により、予定した県内11会場において無事実施することができました。
 ご協力本当にありがとうございました。

 ◇講演会では、次の3つの講座が行われました。
 講座1 健康保険と厚生年金保険の適用  講師:年金事務所職員
     ※「新型コロナウイルス感染症に伴う標準報酬の特例改定」等についても説明されました。
 講座2 健康保険の給付  講師:協会けんぽ福島支部職員
 講座3 公的年金の給付  講師:年金事務所職員

 講演会への出席者数につきましては、コロナ禍での開催であったため応募定員を半数以下にしなければならなかったこと等もあり、県内で885人と例年より大幅に少ない結果となりましたが、近くの会場に出席できないため、管轄外の遠くの会場まで足を運んで参加していただいた受講者もおりました。
 また、参加できなかった会員事業所様からは「資料だけでもほしい」というご依頼もあり、対応させていただいたところです。

 次年度におきましては、今年開催できなかった「算定基礎届等事務講習会」(6月開催)と「秋の社会保険事務講習会」(10~11月開催)を開催する予定としています。
 「算定基礎届等事務講習会」(6月開催)につきましては、開催日程や出席申込方法等の詳細を本誌3月号でお知らせする予定としていますので、皆様のご出席をお待ちしております。

Page Top